CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 1ヵ月の成果 | main | 俳句 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
無心
真白の紙に筆を構える。書の中で最っとも緊張する瞬間である。
書く文字そのものとイメージを再確認し集中する。
筆を降したら一気に書き下ろす。
余計があってはならない。無心になる。
剣の世界で無心に打ち込んでる姿に似ている。
驚懼疑惑、余計である。
その無心になる事が難しい。
心の修業だ。

| 日記 | 11:20 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 11:20 | - | - |
コメント
こんにちは!遊びに来ました。
| shadow | 2008/07/31 11:41 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otowanakamura.jugem.jp/trackback/243
トラックバック
めでたく綾○レ○と合体しましたww
コスプレ好きを押しまくってて良かったよwwwww メッセ見た時思わずキタ━━(゜∀゜)━━!!!!ってテンションぶち上がりだったもんwwwww 相手の子は綾○レ○コス(それも眼帯!!)で来てくれたよ(*´Д`)ハァハァ パソツ脱がす瞬間は最高にたまんなかった
| しんじ | 2008/08/02 5:38 PM |